塗料についての基本情報|外壁塗装の有限会社 新栄サービス ~八王子・昭島・立川・日野~

塗料についての基本情報

塗料の種類と性能の違い

外壁塗装は家族の大切な住まいを守ってくれるものですが、その塗装面の厚さは1ミリにも満たないものですし、塗装はいずれ劣化してその効力を失ってしまいます。耐用年数は、一般的に新築時に使用される塗料で5~6年、長寿命のフッ素塗料でも15年前後です。

そのため、塗り替えのタイミングは長くても15年のサイクルでやってきます。住まいの寿命が30~40年だとすると、寿命を迎えるまでには2~3回、塗料によってはそれ以上の回数の塗り替えが必要になりますので、そのことを前提に、塗料を検討してみてください。

“塗料の種類と特徴

塗料は一般的に下記の4種類に分類され、耐用年数の長さに応じて費用も高くなります。

塗料の種類と特徴

ウレタン塗料 耐用年数7~8年

塗膜にツヤがありますが、耐用年数はそれほど長くなく、変色の可能性もあります。

こんなケースにおすすめ
  • できるだけコストを抑えたい
  • 塗膜にツヤを持たせたい
シリコン塗料 耐用年数9~11年

費用は高くなりますが、その分耐用年数が長く、塗膜にツヤと弾力があります。

こんなケースにおすすめ
  • 見た目にこだわりたい
  • 塗り替えは10年に一度くらいにしたい
フッ素塗料 耐用年数15~18年

非常に長持ちし、キレイなツヤや優れた防汚性などのメリットがありますが、費用が高額です。

こんなケースにおすすめ
  • 見た目も機能性もこだわりたい
  • 塗り替えはなるべく長期間したくない

新栄サービスのおすすめ塗料「1液ファインシリコンセラUV」

昭島市の新栄サービスでは、費用・耐久性・機能性などのトータルな理由から、以上の4種類のなかではシリコン塗料がもっとも一般家庭に適した塗料だと考えています。

またそのなかでも、機能性に優れ、環境にもやさしい「1液ファインシリコンセラUV」という塗料をおすすめしています。

高耐久性 セラミック系樹脂を使用しており、セラミックの緻密で強力に結合した分子構造の働きによって高い耐久性を誇ります。
低汚染性 親水性があるため、壁に汚れが付着しても雨水が汚れの下に入り込み、汚れが洗い流されます。
防藻・防カビ性 最先端のバイオ技術で、藻やカビの発生を抑制することができます。
環境性能 シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒド、クロルピリホスなどのVOCを配合しておらず、環境にやさしく、臭いも少ないためご家族やご近所にもやさしい作業が可能です。
その他さまざまな塗料を取り扱っています
当社では、お客様のご要望に柔軟にお応えできるよう、1液ファインシリコンセラUVをはじめさまざまな塗料をお取り扱いしています。熱交換塗料などの最新技術を用いたものにも対応可能ですので、どんなことでもお気軽にご相談ください。 【熱交換塗料とは?】 熱に反応し、熱を消耗して室内の温度上昇を防ぐ次世代塗料です。外気熱を塗膜が上手く処理してくれるため、夏のエアコン使用量を減らすことができ、光熱費やCO2の削減につながります。また25度以下の場合には反応しないため、冬は反射しないので、暖房負荷を和らげる特徴も持っています。

三多摩地区の外壁・屋根塗装なら有限会社 新栄サービス 無料見積もり・お問い合わせはこちら

ページの上部へ
Copyright © 八王子・昭島・立川・日野の外壁塗装【有限会社 新栄サービス】 All Rights Reserved.